進学校に籍を置くごくごく普通な高校生のブログです。 よかったら見てやってください(^_^)v
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
続夏目友人帳 第5話 「約束の樹」
2009-02-05 Thu 00:19
natsume_key.jpg
ある日、夏目は霧葉という妖と出会う。
彼は50年前にレイコさんに名前を奪われ、さらに名前を書いた紙を木の上に結びつけられたのだった。
夏目はレイコさんに何か理由があったはずだと思い一緒に名前の紙を探すことにする。





「ななつじゃわ、ヨウカンもいけるじゃないか。早くねだればよかった。・・・イイのどごしだ!」
にゃんこ先生今回もエンジン全開だwwww
ヨウカンを一本丸ごと食べるとはさすがだなwww



夏目は紙を結びつけた樹のある森に行く。
50年間ほったらかしにしていて、もう樹がだいぶ成長していることを知る。
霧葉はにゃんこ先生に言われ、あきらめようとする。
だが、夏目はもう少し探してみようと提案した。


紙探しの途中夏目は熱で倒れてしまう。
家に戻って、夏目は安静にすることになった。
枕元で霧葉は夏目に「言わなければよかった」と後悔の気持ちを話す。
そのとき途中から紙探しを手伝っていたひのえが言った。「夏目の気持ちをわかってやれ。今度言ったらただじゃおかないよ。」と。
「似てるよ。この子はレイコと。」と。


ひのえはレイコと出会ったとき、レイコの優しさにふれたのだった。
妖とわかっていながら相手のことを大切に思う優しさに・・・。


「今考えてもほれぼれするね~」
「何でそこで惚れるのか何度聞いてもわからん。」
「ふ、不細工な巨岩猫にわかってたまるか」
「な!?誰が不細工な巨岩猫だ!?」

このからみがおもしれ~ww



レイコさんは霧葉に紙を取ったら、海が暴れて世界が滅ぶと脅していた。
霧葉は海を見たことがなく、海を見たいと言ったからだろうと考えていた。
霧葉は海を見たことはなかったが、どんなところかレイコに聞かされていた。

「青くて、どこまでも広くて」
「うん」
「いつも波が揺れていて、太陽や月の光がきらきら光ってて」
「うん。うん。」
「首の長い恐竜が住んでて」
「うん。うん。うん。・・・え!!!」
「島は秘密基地になってて、運がいいと円盤が飛び立っていくところが見られたりするんですよね~。すごいな~。」
「確かにすごいな、途中から。」
「聞きとして話してるレイコの顔が浮かぶわ。」

結局レイコにからかわれていたのだった・・・・



次の日ひのえが紙の有可を発見する。
夏目は自分で取ってくるように言った。
霧の葉はがんばって自分で取りに行った。
そしてそこで、思いもよらない風景を目にすることになる。
遠くに海が見えたのだ。青く輝く海が・・・・。

レイコは霧葉に海を見せるために木の上に紙を結びつけたのだった。

夏目は霧葉に名前を返した。
名前を返した後、名前のなくなった紙は部屋の上へと舞い上がり消えた。

「さみしいな。何も残らないなんて。」
「残ってるよ。見た物、感じた物、それはずっと消えない。忘れはしない。様々な出会いとともに。」




そう、きっと残っている。絶対消えない。なぜなら、すべての出会いがすごく大切な物だから。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ~感想関連~(2008年10月~2009年3月)  | コメント:0 | トラックバック:4
<<☆キリノ☆ | ごくごく普通?なギルティーの日常生活 | 羽入をPC絵に直してみました♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


夏目友人帳 2 [DVD]クチコミを見る 夏目の姿を遠くから見つめる気の弱そうな妖、夏目と目が合うや逃げ出す始末。追ってくる理由を聞くと、友人帳の名を返してほしいのだという。名前の返還に応じる夏目だったが、友人帳は反応するものの、どの頁も示すことなく再び閉じ... …
 空気キャラ笹田。00ではアレルヤが空気だが、夏目の2期では笹田のそれが目立つ。いや、目立たないから空気なんだけど、あまりに空気過... …
続夏目友人帳の第5話を見ました。第5話 約束の樹夏目の姿を遠くから見つめる気の弱そうな妖は夏目と目が合うや逃げ出してしまう。少し熱のある夏目だったが、塔子達に心配をかけたくないと寝ようとはしない。「一体いつになったら気づくのやら…」「何を?」「ゲップ…何... …
2009-02-05 Thu 11:52 MAGI☆の日記
今回のお話も、とってもすてきんぐ♪ 橋の上から夏目を見つめる少年。 長い髪で片目が隠れてしまっています。 北本と西村には見えず。 どうやらアヤカシの子のようです。 夏目が気づいたら逃げていってしまいました。 羊羹を丸ごと一本食べちゃうニャンコ先生w... …
2009-02-05 Thu 21:36 のらりんクロッキー
| ごくごく普通?なギルティーの日常生活 |

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。