進学校に籍を置くごくごく普通な高校生のブログです。 よかったら見てやってください(^_^)v
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
俗夏目友人帳 第7話 「呼んではならぬ」
2009-02-20 Fri 01:31
natsume_key.jpg

前回のあらすじを夏目が手短に話してくれたのでそれを使って前回のあらすじ↓どうぞ

「多軌はある日妖怪にたたられた。その妖怪を見たとゆうだけで。多軌に名前を呼ばれた者は共にたたられ食われる事になってしまう。たたりを解くために、多軌との妖怪探しが始まった。」



探していた額に傷のある妖に連れ去られてしまった夏目。
夏目がいないことに気づき、ニャンコ先生と多軌は夏目を探し始める。


夏目は暗い洞窟の中で首を縛られ、捕らえられていた。
そこで夏目は妖に顔をなめられてしまった。
それを拒絶し、妖を殴って、どうにか逃げ出すことに成功する。


そして・・・・・夏目を探していたニャンコ先生とクラッシュ!!!!


夏目を巻き込んでしまったことを謝罪する多軌。
夏目は多軌のその言葉を聞き「俺相手には悩まなくていい。」と慰める。

夏目が目をこすっているのに気づいたニャンコ先生はその理由を聞く。
なんと夏目は妖の姿が見えなくなっていたのだ。妖になめられたからだった。


その夜、夏目は未だに目が回復していなかった。
なぜニャンコ先生は見えるのかと聞くと、よりしろだからだと言った。
本当の体になったら見えないと。
そして本当の体になってみせる。
するとニャンコ先生は見えなくなり、夏目は少し寂しい表情になる。
そんな夏目に「俺はここだぞ。」と言っているかのように夏目の髪に息を吹きかける。




こんなシリアスな展開でも、ギャグはあるんですね・・・(^^;)

先生を見た多軌とニャンコ先生との絡み↓
「だ、抱きしめたい!けど、今はダメ。私のせいでこんな巻き込んじゃったのに、不謹慎すぎる。・・・ん~っでも!!」
「この女、今日は私にガンを飛ばしてくるとは。」
「抱きしめて、ほおずりして、くんくんして、一緒にお昼寝!あっ!!だめ~ダメダメダメ!我慢。我慢~。」
「しかもただならぬ妖気だ。」
「かわいすぎる~。けど、我慢。」
「やるな!小娘!」
「あれ?知らないうちに仲良くなってる。」
(全部心の中での独り言)



この場面サイコ~(*^_^*)
もう笑いがとまらん(汗


妖を捕まえる策を練る三人。
ニャンコ先生は妖が夏目と会い、友人帳の持ち主だと気づき、おそらく夏目をねらってくると話した。
そして夏目を襲ってきた時をねらうことにした。

そのとき、多軌が友人帳について夏目に聞く。
夏目は「詳しくははなせないけど、祖母のたった一つの形見なんだ。」と話す。
それを聞き、多軌は「じゃあ、夏目君と宝物なのね。」と言った。
それに一瞬とまどったが、夏目は返答する。「うん。そうなんだ。」


そのすぐあといきなりニャンコ先生をぶっ飛ばし、妖が現れる。
そして夏目は動けなくされてしまう。

多軌は追いつめられ食われかける。
そのとき何か見えない物が夏目を自由にする。
それはニャンコ先生だった。
夏目は何とか妖封印に成功する。



「しばらくは妖怪の毒で寝込んでいたけど、気がつくとまた見えるようになっていた。寝ている俺を妖の姿でのぞき込んでいた先生の顔が、なぜだか妙におもしろかったけど、本人には黙っておこうと思った。見えない間、ほんの少しだけ感じたあれが寂しさかもしれないと思ったことも黙っておこう。」



登校途中、友人帳をよく言ってくれた人が始めてで、すごくうれしかったと夏目は多軌に感謝する。




「何か得難い言葉に、声に、ひょっとしたら耳を澄ませているのは俺の方。」




夏目にとって妖は、良きにしろ悪しきにしろ、もうかけがえのない物になっているのかもしれない。いや、きっとなっているはずだ。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ~感想関連~(2008年10月~2009年3月)  | コメント:0 | トラックバック:2
<<機動戦士ガンダム00 2nd 第20話 「アニュー・リターン」 | ごくごく普通?なギルティーの日常生活 | ipod nano 4th!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


多軌かわいいよ多軌。 …
2009-02-20 Fri 08:52 ネギズ
 たーべちゃーうぞー!妖の倫理観とかなんとか。  この作品では妖が妖を食べるシーンはありましたが、妖が人間に対して「喰ってやるぞ」... …
| ごくごく普通?なギルティーの日常生活 |

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。